2013年6月12日「Web講演会」実施企業が20社を突破~サービス開始以来500回以上を開催、のべ30万人超の医師がご視聴~

エムスリー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:谷村 格 以下「エムスリー」)は、「Web講演会」実施企業が20社を超えたことをお知らせいたします。

 「Web講演会」は、医師が自宅や勤務先のPCで気軽に講演会へ参加でき、さらに、演者の医師にリアルタイムで質問が出来るなど、医師にとって利便性の高いサービスです。エムスリーでは2011年4月に本サービスを開始して以来、既に500回以上を開催し、のべ30万人超の医師にご参加いただいております。またその利便性から、ご参加いただいた医師の8割超から「今後も視聴を継続したい」(※)と高い評価をいただいております。結果、2012年度は前年度比で開催回数は約3倍、視聴者数は約4倍にまで拡大しております。
 この度、「Web講演会」サービスのご利用企業様が20社を突破致しましたことをお伝え致します。

 従来のリアルやインターネット講演会の課題として、以下3点が挙げられます。

  • 講演会参加者数の確保
  • 講演会参加が医師行動に与える影響の把握
  • 講演会参加後のフォロー

 エムスリーにおける「Web講演会」は、上記課題を以下のごとく解決致します。

  • 医師会員23万人以上が登録するm3.com上での開催により、1講演会で1,000名単位を集客
  • キーメッセージの浸透度や、実処方効果を把握するため、参加者からのフィードバックを収集(内容への意見など、平均で参加者の50%が回答)
  • 参加した医師からの希望に応じ、エムスリーが関連資材の代行送付や、MR君などその他チャネルで関連情報を掲出することで実参加後もフォロー

 また、インターネット講演会は現場のMRとの連動が新たな課題となっておりますが、エムスリーにおける「Web講演会」においては、「参加医師から担当MRへの訪問依頼機能」や「Web講演会予約者・参加者情報の担当MRへのリアルタイム通知機能」等により、eとリアルの連動を実現しております。

【ご利用いただいている製薬企業のご担当者様からのご意見】(五十音順)

◇大正富山医薬品株式会社様
 「普段、講演会には参加出来ない医師や、MRがカバー出来ていない医師にも視聴いただくことができた。」

◇大日本住友製薬株式会社様
 「会員医師数23万人は、大きな魅力であると感じていました。当社が情報をお届けすべきと考える多くの専門医を中心にWeb講演会の開催を案内でき、その結果、多くの医師にご視聴いただくことができました。」

◇日本イーライリリー株式会社様
 「日本イーライリリーがWeb講演会を実施するようになったのは、時間や地理的な制約に関わらず講演会を視聴したいという医療関係者のニーズにお応えするためでした。エムスリーとの協業で実施することにより、数年前には医師への情報提供の僅か5%でしかなかったオンラインでの活動が、現在では弊社内で大きな地位を占めるようになりました。今後もエムスリーとともに、医療関係者の声に引き続き耳を傾け、これまでにない新しいソリューションを提供することで、最高の経験を提供することを目指していきたいと思います。」

 また、医師のみならず薬剤師向けにも「Web講演会」を実施しており、既に10回以上を開催し、のべ7,000名以上の薬剤師にご参加いただいております。同薬剤師向けの「Web講演会」も、積極的な実施を予定しております。

 今後とも参加促進やMRとの連携強化をはじめとした一層のサービス改善により、参加医師数と企業数の更なる増大を図ってまいります。

※2013年2月m3.com登録会員向け調査に基づく

本サービスに関するお問い合わせは担当 マーケティングイノベーショングループ 植松(03-6229-8915、s-uematsu@m3.com) までお問い合わせください。

プレスリリース

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年