2012年11月27日セキスイハイムの換気空調システム「快適エアリー」「空気工房」を「医師の確認済み商品」に認定

 エムスリー株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:谷村 格、以下エムスリー)は積水化学工業株式会社 住宅カンパニー(東京本社:東京都港区、プレジデント:高下 貞二、以下積水化学工業)が供給する独自の換気空調システム「快適エアリー」(鉄骨系•ハイムシリーズ)と「空気工房」(木質系•グランツーユー)に対して、AskDoctors商品評価サービスにより、「医師の確認済み商品」の認定を付与いたしました。

◇医師の92%が自ら住みたいと回答

 エムスリーは、商品評価を積水化学工業から受託し、会員医師に対する調査を実施しました。その調査の結果、循環器系(循環器科、循環器内科、循環器外科)、呼吸器系(呼吸器科、呼吸器内科、老年・呼吸器内科、呼吸器外科)、皮膚科、耳鼻咽喉科の医師合計300名のうち92%が「住みたい」、80%が「勧めたい」と回答しました。一定基準を満たす高い評価を受けたことにより、「AskDoctors 医師の確認済み商品」の認定を決定いたしました。

20121127_01.PNG

20121127_02.PNG

調査対象:全国のm3.com会員医師300名
調査方法:説明資料を提示した上でのWebによるアンケート調査

◇換気空調システム「快適エアリー」「空気工房」とは

 鉄骨系のハイムシリーズに採用する「快適エアリー」は、ユニット工法ならではの床下大空間にヒートポンプ式冷暖房•除湿システム(※)と、熱交換式第一種換気システムを併設。 木質系のグランツーユーに採用する「空気工房」は、快適エアリー同様の換気システムを2階と小屋裏空間に分散して設置し、地域や生活スタイルに合わせた省エネ空調を組み合わせます。
 どちらのシステムも、①高い断熱•気密性をベースに冷暖房された空気の流れをコントロールすることで、居室だけでなく、非居室(廊下•階段•洗面室•トイレなど)も含めた住まい全体の温度差を季節や時間帯にかかわらず小さくすることが可能。また、②換気システムに組み込まれた高性能フィルターが外気に含まれる花粉や黄砂、排気ガスのNO2等を濾過し、第一種換気方式の効果(内外温度差や風速などの影響を最小限にして安定的に空気を循環)と合わせて室内の空気をクリーンに保ちます。さらに、③高い除湿能力により梅雨〜夏季に快適レベルの湿度環境を実現できます。
(※) 快適エアリーの冷暖房•除湿システムは2、3階にも設置し全室空調とすることも可能です。

◇AskDoctors評価サービスについて

 エムスリーは、約23万人の医師会員を有する日本最大級の医療従事者向け専門サイト「m3.com」を運営しており、一般生活者向けには医師に相談できるQ&Aサイト「AskDoctors(アスクドクターズ)」を提供しています。「AskDoctors商品評価サービス」とは、エムスリーによる、多くの医師の意見を取り入れた商品の評価を行うサービスで、一定基準を満たした商品には認証が与えられます。

 積水化学工業から受託の上実施した本調査の結果を受け、換気空調システム「快適エアリー」「空気工房」に対し、エムスリーは「AskDoctors 医師の確認済み商品」のロゴマークを付与することとなります。

情報発信サイト:AskDoctors総研 http://www.askdoctors.jp/labs/

プレスリリース

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年