沿革

  • 2000年9月会社設立
  • 10月「MR君」提供開始
  • 2002年3月ウェブエムディ株式会社より、医療情報サイト「WebMD Japan」の運営を引き継ぐ
  • 8月調査サービス「リサーチ君」提供開始
    医療情報サイト「WebMD Japan」を「so-net m3.com」に名称変更
  • 2003年1月ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社(現 ソネットエンタテイメント株式会社)より、医療情報サイト「MediPro/MyMedipro」を営業譲受
  • 2月医薬品マーケティング業務一括代行サービス「MR君eCSO」提供開始
  • 7月並行して運営してきた「MyMedipro」と「so-net m3.com」の2つの医療情報サイトを統合、医療専門サイト「m3.com」運営開始
  • 10月So-net M3 USA Corporation(現M3 USA Corporation)設立
  • 11月「m3 MT」提供開始
  • 2004年4月医師向け求人求職支援サービス「m3.com CAREER」提供開始
  • 9月東京証券取引所マザーズ市場上場
  • 2005年6月韓国Medi C&C Co.,Ltd.を子会社化
  • 9月「QOL君」提供開始
  • 12月初のコンシューマー向けサービス「AskDoctors」提供開始
  • 2006年6月アメリカMDLinx, Inc.を子会社化
  • 2007年3月東京証券取引所市場第一部へ上場市場を変更
  • 2008年6月アイチケット株式会社を子会社化
  • 2009年3月So-net M3 USA CorporationがMDLinx, Inc.を吸収合併
  • 4月メビックス株式会社を子会社化
  • 12月エムスリーキャリア株式会社を設立
  • 2010年1月エムスリー株式会社へ商号変更
  • 2011年8月イギリスDoctors.net.uk Limitedを子会社化
  • 2012年8月株式会社MICメディカルを子会社化
  • 2012年10月株式会社シィ・エム・エスを子会社化
  • 2013年11月中国での事業を開始
  • 2014年2月株式会社メディサイエンスプラニングを子会社化
企業情報

エムスリーの目指すもの

会社概要

沿革